会社案内

  1. トップ
  2. 会社案内
  3. Tianma Japanについて
  4. 天馬グループについて

天馬グループについて

天馬微電子股份有限公司(天馬)は、世界中のお客様に優れたディスプレイソリューションとサポートサービスをご提供しています。

天馬は1983年に創業し、1995年には深圳証券取引所(SZ. 000050)に上場しました。今日では世界各地に広がる生産拠点と販売網により、数千にのぼるお客様へディスプレイソリューションを提供しています。

主なターゲット市場はモバイル端末と産業用機器ですが、近年ではホームオートメーション、スマートウェア、AR/VR、UAVや充電ステーション設備などの市場にも進出しています。

天馬の製品は多くのお客様から高い評価を受け、主要なお客様からベストサプライヤーとして度々表彰されています。

私たちは、「To Create Colorful Life」をミッションとし、そして「Passion、Effectiveness、Win-win」をコアバリューとして掲げ、絶え間ない技術力・生産力の開発と革新、さらに人材育成による専門性の向上に取り組んでいます。天馬は世界をリードするディスプレイカンパニーとして、皆様と共に歩み続けます。


ホームページ